読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Make Local Happiness

自分の幸せは自分で作る!!!

社畜の生きる道

昨日、大学の研究室の合宿に参加させて頂きました。

岩手の花巻という山の中にある、

大沢温泉」しかも自炊部で合宿は行われました。

 

私はここ本当に好きです。

なんかおばあちゃん家みたいだし、トトロの世界にもでてきそうなんですよね。

 

http://www.oosawaonsen.com/shisetsu/images/ji_title.jpg

 

合宿の中でLTをする時間があったので、

30人全員が10分程度のプレゼンをしました。

中にはテニプリジョジョのプレゼンする学生もいてものすごい熱いものを感じました。他にも退職の方法や双児素数について話す方もいました。

 

どうせなら社会人として学んだ経験を伝えたいと思いました。

 

そこで、、、

 

会社で社畜として生きて行くにはどうしたらいいのかという

ライフハック術を伝授してきました。

 

 

社畜といっても、

この会社の為に何でもします。身を粉にして働きます。とかやってたら死んでしまう。

私が伝えたかったのは、会社にいながら自分の好きなことを仕事にする方法の事を言っています。 

 

 

まずは、

今までの社畜の経歴からご紹介すると

 

・入社 ⇒ 赤字プロジェクトに参加

「協力会社を使わず、社員なら生産性2倍だ!!」と言われる

新人社員4人(私含む)+先輩2名(コード書いたことない)の6人でやる

 

コードを書くだけならできる気もするが、

 

仕様が週刊ジャンプのように毎週かわるありさま

生産性2倍とか言われても、

それだったらちゃんと仕様決めてこいよとか思ってやっていた。

あと無駄なドキュメント多すぎる

 

ASPサービスの保守運用

開発しかやったことがなかった私もいきなりテーマリーダとして抜擢

しかも、最初から2つ与えられる

さらに他のテーマにもスポットで参加させられる ※これが一番きつかった。

ほとんど雑用のため時間だけが取られる。

 

毎日家に帰っても、泣く泣くパソコンを開いて過ごす。

 

とまあ、

与えられた仕事を全力でこなす2年間でした。

いろんな仕事をやって本当に勉強なったんだけど、

ただ、自分の意思とは関係なく環境がころころ変わるのは若干精神衛生上よくなかったと思う。

 

 

そこで、思ったのは。

やってられるか!だ。

自分の好きなこと、得意なことをやりたい。

 

じゃあ、どうすれば。

転職する勇気も実力もないし。3年は必ず働くと最初から決めていた。

 

そこで、自分で仕事を取りにいくことで、

自分の道を部長やチームリーダに振り回されずに生きることができるとわかった。 

 

 

普通仕事をもらう経路は部長もしくはチームリーダが仕事を持ってきて、

誰をアサインするか決めるものだ。

そうなると、個人の意思は関係なくなる。まあ普通なことだ。

 

去年の7月ちょうどプロジェクトの区切りで、

間が2週間ほどあった。1週間は休みをもらったが、

残りの1週間どうしようと思った時に、データ分析の社内勉強会が行われていたので、

で参加してみた。

 

話を聞いてみると、面白かった。

分析の話だけじゃなく、その分析結果をどう見せるかについて話してくれた。

その話の一部で今度R&Dを立てチームとして体制をつくりたいとのことだったので、

最後のアンケート用紙には、参加したいアピールを書いてみた。

 

そうすると3日後くらいにその人からメールが飛んできた。

ちょっと時間もらえますか?

 

そこからはトントン拍子でR&Dに参加することが決まり、

部長には後から、話した。

部長も勝手に決まった話だが、仕事を探す手間が省けたといった様子だった。

 

今回はたまたまうまくいったので、もっかいやれと言われたら多分できないかも知れない。でも何かしらうまくいく気もする。

 

 

なんでかというと、参加できたことは、

土日とかで独学で進めていた、プログラミングやサーバ関連の経験・知識が評価されたからだった。

 

 

だから改めて考えてみて、

・武器を持つ

・自分から動く

この2つを行っていれば大抵うまくいくんじゃないかと思う。

 

まあ、最初から大企業に入らずに、

ベンチャー企業とかいけばそんなの入る前から知ってるようなことかも知れない。

でも、今の会社に慣れてしまうと、それが普通だと思ってしまう。

仕事は下っ端でも持ってこれるチャンスはあるんだ。

 

どうせなら好きなことを仕事にするのがいいと思う。

会社にも自分にもそれが一番いいことだと思う。